中小企業の事業再生・経営改善は企業パートナー110番にお任せください。

0066-9751-4450

受付時間 9:00〜18:00(土日祝定休)

貸借対照表

コベナンツ融資とは?銀行から提案された時に検討するべきこと

2021.06.3

取引をしている銀行から「コベナンツ融資」を受けませんか?というコベナンツ融資のすすめがあることがあります。「コベナンツ融資」と聞いてもどのような融資なのか知らないという人がほとんどだと思います。知らないものに対して判断す…

続きを読む

【基礎知識】決算書の見方を理解する

2021.04.6

決算書 見方>ご自身の会社の確定申告や決算書の作成をすべて税理士や会計士にお任せしているという経営者の方もいらっしゃるかと思います。しかし、決算書の見方を知らないと、金融機関との交渉などの際に苦労します。見方を知ら…

続きを読む

内部留保とは?その重要性と高める方法

2021.04.2

リーマンショックや昨今のコロナウィルス感染症の拡大のように、突発的で重大な経済的事象の際「内部留保が多い会社は助かる」と言われています。よく企業のいざという時の備えとして話題に出されること内部留保とはいったいどのようなも…

続きを読む

財務体質の悪化原因と改善する方法

2021.02.2

財務体質> 「財務体質」と聞いてもピンとこない人もいるかもしれません。しかし、財務体質がよくないと、金融機関からの「資金繰り」に大きな影響が出ます。資金繰りが悪化すると、仕入れや新規事業開拓に支障が出てしまいます。…

続きを読む

金融機関に納得してもらえる経営改善計画書の書き方_5つのポイント

2020.12.4

金融機関から融資を受ける際、通常は事業計画書を提出しますが、業績が悪化したことによる運転資金の融資など、通常以上に資金回収リスクがあると判断されると「経営改善計画書」の提出を求められることがあります。本項では、その経営改…

続きを読む

2019©企業パートナー110番.